ホーム > 会社概要 > 事業ビジョン

私たちは「企業社会のソフトインフラ」を目指します

日本における給与計算業務アウトソーシングの普及と定着。そして企業社会を根底から支える基盤、つまり「ソフトインフラ」として機能することが私たちの目標です。

フルスコープ型アウトソーシングで日本の企業社会を支えていきます

企業のアウトソーシング導入を促進する要因の図

現在、国内における給与計算業務アウトソーシングの普及率は、(※) 約13%と言われています。しかしここ数年、企業を取り巻く環境がその導入を後押しするようになってきました。 私たちはこのチャンスを活かし、企業の給与計算業務アウトソースに対する要望を完璧に満たすことができるフルスコープ型アウトソーシングでもって、普及率を急速に高めていこうとしています。 そして企業社会に浸透していくことで世の中に必要不可欠なソフトインフラとして機能することを目指しています。

(※)シェアードサービスセンターをアウトソーシングとみなさない場合。

ページトップへ戻る

給与計算業務のアウトソーシング代行は実績No.1のペイロール

ペイロールは給与計算業務をほぼ100%カバーし、240社・86万人の給与サービスを受託している実績がございます。
給与計算の代行やアウトソーシングなら安心してペイロールにお任せください。

Copyright   Payroll Inc. All Rights Reserved.

プライバシーマーク

BSIマーク